特定非営利活動法人 百尺観音復興基金公式サイト

相馬百尺観音の再建へ

私たち相馬市民の思い
(百尺観音復興基金)

はじめまして。わたしたちは「百尺観音復興基金」と言う団体です。2018年10月29日に発足しました。小さな団体ではありますが地道かつ精力的に活動をしております。名前のように固く堅実に行動しております。

福島県相馬市には百尺観音像があります。山肌に掘られた摩崖仏です。これは昭和6年(1931)に建設が始まりいまだ未完の観音像です。約60年前に八十八尺(約26m)の高さまで構築しそこで止まりました。高さ百十八尺(約36m)の完成を目指しているのですが、60余年の風雪と東日本大震災により完成より先に崩落が始まってしまいました。

昭和38年頃の観音像
昭和38年頃の観音像
東日本大震災直前
東日本大震災直前
2018年の観音像
2018年の観音像

このままでは観音像は我々の世代で消えゆく事になります。この崩落を止め、観音像を後世の人々に残そうと、地元市民が立ち上がって「百尺観音復興基金」を作りました。崩落を止めるだけでなく未完の部分を完成させる意気込みです。我々、百尺観音復興基金は観音像の崩落を止め、補修し、未完部分を完成させ、かつての福島の宝を復活させます。それにより後世の子供たちに百尺観音を手渡してゆくことが目的です。

この目的のためには観音像を補修、復元、新規構築が必要であり、多額の資金を必要とします。一市民団体の力では容易に実現が出来ません。このホームページから我々百尺観音復興基金の目指す所をお汲み取り頂き、ご支援を頂けたら幸いです。

会員募集/ご寄付のお願い

百尺観音復興基金では百尺観音に賑わいを取り戻し、観音像を修復し、未完部分を完成させるべく活動をしております。この趣旨にご賛同いただける方々からの絶大なご支援をお願いしております。

ご支援には、会員登録とご寄付が御座います。

アクセス/連絡先

連絡先
特定非営利活動法人 百尺観音復興基金事務局
〒976-0015 福島県相馬市塚の町2-11-8
電話:080-5556-1838 担当:冨田 英一(事務局)

百尺観音霊場
〒979-2522 福島県相馬市日下石字高根沢686
(本部) 電話:090-3644-1095
担当:荒 陽之輔(百尺観音4代目当主)